とがり葉

メモ、雑記用。ちょいちょい愚痴。

関西コミティア57、感想

今年初のブログ記事!!

”今更”ってレベルじゃないですが!!

1/19(日)に開催された関西コミティア57の感想記事です。今回も何だかんだ、編集に手を出すまでに時間が……。

当日は当日で、あまり心の余裕が無くて、今まで買ったことあるサークルさんの分しか買えなかったんですよね。次回が楽しみっすなぁ。

以下、今回の戦利品の感想(+α)。

ちなみに今回は、とあるゲストにも感想をお願いしていました。

告知ツイート、ページ等、残っている場合はそちらへのリンクを掲載。

ふらり旅日記+ 鳴子温泉郷&最上温泉郷 湯めぐり旅

やじkita: kitaさん

旅行本。出だしの「旅行するなら温泉でしょ!!」の一言に全てが詰まってるぜ!!

今回は山形の温泉。前回宜しく、東北地方とは縁が無いので「実際はどんな景色なのかな?」「自分も機会があれば行ってみたいな」と思いつつ楽しんで読ませて頂きました。

また、全て「ゆるっとした文字」で書かれてます。可読性の問題は感じませんでした。挿絵の雰囲気も相まって、手描き日記風なのが魅力的。

おまけ配布の、ヴァイキングメタル布教の豆本も頂きまして、こっちは名前を聞いたことのあるバンドもちょくちょくあってワクワクしたのと、QRコードからつべに飛べるのが最高でした。このジャンルってあまり聞かない側なんで(知らない人目線だとシンフォニックメタルとかフォークメタルとか、そっち系で答えられるんじゃないかな?と)確かに、もうちょい広まって欲しい所ではある。

ちなみに今回、スペースに3次元ふらりちゃんがいたのですが、例の仕掛けがGJすぎてね・・・。いつ見ても面白いし凄い。

魔王クエスト喜怒哀楽行

RPG商会: くくりさん

↑は魔王クエスト~だけですが、テンションハイになって買いまくってました。何があったのか本人にも思い出せない奴(いつもは、一気に揃えるよりゆっくり揃えたい派)。

以下、購入タイトル・感想。

魔界アラビアンナイト

在庫僅かなのを先にお聞きしていたので、取り置きをお願いしていた本です。くくりさん、本当にありがとうございます・・・!!!

魔界+天使流演劇。千夜一夜物語がモチーフ。ユエルちゃんのちょっとした秘密も明らかに。新キャラちゃんもかわいい ゾォ !

ダークナイトさんの立ち位置がいいなぁ。初めの方を読むと彼、めっちゃ魔王様のこと慕ってるんだろうなーってのが分かってニヤニヤします。

子午線のまつり

前回の関西コミティアでの新刊。源平合戦がモチーフ(厳密には少し違うんですがまあ、気になる人は本をCHECK!)。ビュートさん登場時の魔王様の反応で草。

残月君が主人公。彼の成長物語も兼ねているので、途中の展開にはハラハラしつつほっこりつつ。オチのあのシーンがかわいい。

魔王クエスト喜怒哀楽

やっぱりダークナイトの立ち位置以下略。初めてくくりさんの本を買った時、彼がとても気に入ったので色々感慨深さが・・・・・・。優しくて面倒見がいいお方だのう・・・。

ユエルちゃんの例えが「ネコ」なのは言いえて妙ですなぁ。最後のお話がほっこりかわいい。ああいうとこもネコっぽさを連想しちゃう。

魔術妖術備忘録

RPG商会のくくりさんの相方さん、ぱるさんの本。普段は2次創作メインとのこと。

魔術系(前半)と妖術系(後半)の2種類。一部、話のつながりで「んん?」なところもありましたが、展開サクッ!ギャグサクサクッ!で読みやすかったです。

「おばあちゃん魔女」「最高レア」って絶対つおい奴ですやん・・・。鬼いさんもほんのり強キャラ臭がすごい。この辺、主人公の2人(1人+1柱)との力対比にもなってるのかな?なんて考えてみたり。

篭目鳥と野の狐 第五夜

ヲカロ堂: ねねさん

ゆったり原画を見ようとしてまた忘れてました。実際それどころじゃなかったんだけどさぁそれでもさぁ・・・・・・。

前者は現在進行形で発行されているシリーズの最新作。4は現物買えなくてすっ飛ばした状態ですが、問題なく読めました。何があったのかちゃんと察せるレベル。

お話は終盤に向かってる感じですね。中ごろからネタバレ入ってます。露悪的な雰囲気が更に現れた感じ、なのかな?根底が悲劇的っていう。

後者は画集。全体的に青めな雰囲気。コバルトブルーとかインディゴとかあの辺の、深みのある青い色味が好きな人にオススメですぜ!水彩のにじみ+鉛筆線が好きな人にもイイヨォ!

ふぇありーているず!の、よんこま!3

Sweet Item

前回の感想を参照以下略

例のにんぎょさんでやっぱり草生えました。ここ変わってなくて良かった・・・・・・(?)ずきんちゃんは変わらず食い意地張ってて可愛いな!美味しそうだから手が出ちゃうんだね!

ちなみに、前回買い逃したメガネ拭きはゲットできました。キャラ柄のメガネ拭きってのは初めてですが、これは愛着が沸きますなぁ。

余談

例のゲスト(実際にはゲスト達)には私の作品も見せた(「どんなん描いてるか見せて?」と言われたから一冊渡した)のですが、

ルビが振ってるから問題なく読めた

とのことで。

また、他の作品に関しても色使いや構想に関して「凄い」「参考になる」「楽しい」という感想を頂いたので、小難しく理屈で云々語る本より、気になった時に途中からでもサクっと読める本、できればイラスト集のようなもの?が今後広がっていくのかな?なんて感じたのでした。

今回は以上。コロナの件があるので、次回開催がどうなるか分からないのがモヤモヤしますねぇ。サークル側で参加予定なんですが、事態が落ち着きつかなければ欠席も考えてます。