とがり葉

メモ、雑記用。ちょいちょい愚痴。

関西コミティア56、感想

f:id:botan-eedle:20191027184741j:plain

更新遅れてごめんなさい!!

今更ですが、9/29(日)に開催された関西コミティア55の感想記事です。今の生活だと、休日もカツカツでなかなか編集できなかったのでした。

今回は同人サークルデビュー!やったぜ!!でもスケジュールカツカツだったぜ!!!な関西コミティア56。思ってたより回れてないことに帰宅してから気付いてしまったのがいい思い出(そういう話を少し、某相互さんとやったのに・・・・・・)。

以下、今回の戦利品の感想(+α)。

告知ツイート、ページ等、残っている場合はそちらへのリンクも掲載。

STRANGE MAGICAL TEAROOM

残月くんの魔界修行

RPG商会: くくりさん

前者・後者どちらも、本編のサブストーリーのような立ち位置の作品。残月君お披露目作ですよん!

おまけの本は、紅茶に関する知識があれこれ載ってる+背表紙に紅茶の擬人化さん大集合!でお話とは違ったムフムフ感が。

紅茶本の主役はダークナイトさん。確かに、ラフ~な時の口調が魔王様にクリソツでかわいい。女装Ver.もかわいいZO!!!後者は言わずもがな。終始かわいい残月君すこ。お笑い担当ワーウルフさんで草

くくりさんの作品は、過去作から順に追って行ってて、今回はチッピングカムデンの続きを購入予定だったんですが、本読んでからアラビア本飛ばしたことに気付く。・・・南無!

篭目鳥と野の狐 上巻

Mr.Halloween has come!

ヲカロ堂: ねねさん

前者は前回の記事を知ってる人ならムフフなアレ。

内容は、現時点だとかな~り暗くて、悪意や陰鬱とした雰囲気が強く出ている作品。ここまで敵意満載・高慢なキャラが多いと人を選ぶかな?という印象なのですが、今後の展開に期待!

後者は読み切り4コマ本。ハロウィン+ラブコメ(前半はコメ、後半はラブ強め)。時期的にナウいナウい!ハッピー甘々エンドでござい。個人的に、こういう〆方はめっちゃ好みです。

ねねさんとお話できてうれしかったんですが、テンパって原画のとこをあまり見れなかったので、次行くときは原画の方もゆったり確認したいな~って思いました。

 

AO:231 お姉さんと男の子編

ぼくは魔女の弟子。

この青二才めっ!:天野JACKさん、文月文野さん、田伊りょうきさん

前者はお三方によるアンソロ本。注目ポイントは見ての通りよね!!!

後者は天野JACKさん作の短編漫画。

まず皆さん、漫画描くのにかなり慣れてるなー、と! その辺キッチリしてるのもあって、描きたいものが凄く伝わり読んでてとても面白かった!です!性癖に率直な作品、イイゾォ!

見本誌コーナーで前書きを目にした際に「これは読むしかねぇな!」と思ったんだよぉ・・・・・・。舞台はライトなファンタジー系orちょっぴり現代なので、引っかかりなくサクっと読めます。

天野JACKさんの短編の方は、あとがきを見て「なるほどな~」となりました。これもしかして闇落ち展開の前触れ・・・・・・

ETTA

はこのなか: しろはこさん

獣人っ子のエッタちゃんイラスト本。

説明文やジョブのチョイスの、今風RPGゲームっぽい雰囲気がベリグーだと思うんです。ジョブに合わせてセリフ変わるのも重要萌えポイント!!

世界観的には、アルケミストのジョブがかなり重要な印象。錬金術メインなイラスト本とか出たり・・・・・・しませんかね?

ご本人とお話した際に「うちの子のジョブ着替えネタ」が出てきたんですが、この手のよその子本はもっと見たいかも。見たいなぁ(願望)

DOLL ENJOY!!

デフォルメ・デニム: jeansmanさん

デフォルメの強い作風での漫画。アメコミっぽいけど日本系らしい柔らかさも混じったデフォルメセンスにビビっと来ました。

お話も、凝ってなくてシンプル、分かりやすくサクっと読めて楽しいです。ドールちゃんの、純心いたずらっ子な性格がアメコミ系のノリとマッチしてるのも大きいのかな?

次回があればまた、買いたいなぁ。

蟹洲町のみなさまがた

内気なぼくら: ももんがさん

関コミタグ経由で気になった作品。シリーズものの一作目です。人外の日常モノが大スキ!な方にオススメしたい漫画。

セリフや絵柄は男性的な雰囲気ですが、内容はほのぼの日常系ベースなのでほんわかした気持ちで読めます。

この漫画、セリフが手描き?あるいは手描き系フォント?で描写されてるんですが、(可読性とは別に)作風と相性バッチシ!で魅力的に感じました。

ふぇありーているず!の、よんこま!2

+準備号

Sweet Item

※別アカでの宣伝ツイを貼り付けさせて頂きました

準備号の方は載せるか迷いましたが一応。初見さんは「ふぇありーているず!の、ほん!」を先に買うと!更にムフムフ萌え萌えできるよ!!

例のシーンで「ボエェ~」ってことは、あの2人も・・・・・・? 準備号のにんぎょひめさんの暗い顔ですごい草生える

終わってから、メガネ拭きを買い忘れたことに気付いたのはココだけの話。

いつもより内容少な目ですが、以上。